人気ディズニー映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」最新作が決定!




ジョニー・デップが主演する海賊アクション映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」の5作目の公開が決定しました。五作目の原題は「Pirates of the Caribbean:Dead Men Tell No Tales」です。

NFTpop310
(img via =novemberfire.com)

期待できる新作パイレーツ

五作目の今回はノルウェー映画「コン・ティキ」の監督コンビであるヨアヒム・ローニング氏とエスペン・サンドベリ氏が監督を努めます。

ジョニー・デップとプロデューサーのジェリー・ブラッカイマーが続投することが正式な発表で決定しています。

第4弾「パイレーツ・オブ・カリビアン/生命の泉」では女優のペネロペ・クルスがヒロインとして出演したことが記憶に新しいかと思います。

そして2015年夏の公開でそのままのキャストで製作が進められるという予定でしたが、昨年に脚本上の理由で公開を延期することになりました。

当初の構想では彼女がジョニー・デップ演じるジャック・スパロウと新たな宝探しに出発し、ジャックに個人的な恨みを持つ悪役になるストーリーになると報じられていたそうです。

パイレーツ・オブ・カリビアン最新作はアメリカの公開が2017年7月を予定しています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。