【Dレポ】一度は行きたい魅力的なディズニーランド・パリ




アメリカや香港のディズニーランドへ行かれる方は多いと思います。ですが、観光でパリ市内に行かれる方が多くても、ディズニーランド・パリに行かれる方は少ないと私は思います。ディズニーランド・パリは本当のプリンセスランドです。

m_IMGP1432s
(via =kazutcha2)

ディズニーランド・パリはパリ市内から電車に乗って40分ほどで到着します。
そこまで遠くないので行きやすいのがポイントです。

パリではディズニーランドパークと、ウォルト・ディズニー・スタジオの二つのパークがあります。
ディズニーランドパークと東京のTDRとの違いは、まずシンデレラ城ではなく、眠れる森の美女をテーマにした城なのがポイントです。
ピンクのお城は、かわいらしさと、優雅さを感じさせてくれます。
お城の中もぜひ入ってみて下さい。眠れる森の美女の絵本の中に入り込んだような、ヨーロッパのお城の中に入り込んだような…不思議な感覚にとらわれます。

パーク自体、そんなに広くないので、1日でまわる事ができます。
ですから、アトラクションも充分に楽しんで下さい。

TDRと同じアトラクションでも、実際に乗ると「なんで~!」と、叫びたくなるようなアトラクションもあります。

私のお気に入りは、不思議な国のアリスの巨大な迷路。
このアトラクションは楽しいです。こんなアトラクションはTDRにはありません。
そしてパークの中に、おもむろに動物がいます。孔雀がいたり。なんでここにいるの?と、思いながらも楽しむことができます。
TDRではせいぜいカモですよね。

パリの人にとってはディズニーランドは人気が無いと言われていますが、その理由の一つに、ヨーロッパ人は、本当のお城を観慣れているから…だとか。
その理由は納得です。

比較的空いているディズニーランド・パリ。もしパリ旅行で時間ができたら軽く行ってみるくらいの感覚で行ってみてください!オススメのパークです。
私は、8日間パリに滞在ならば、必ず1回行ってます。素敵な所ですよ!
本物のプリンセスに会ってきて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。