制作費はなんと20億円!!シンデレラ城のプロジェクションマッピングがオススメ




5月29日(木)より、東京ディズニーランドにて、プロジェクションマッピング技術を駆使した夜のエンターテイメント、キャッスルプロジェクション「ワンス・アポン・ア・タイム」がスタートです。これから東京ディズニーランドに行く方は要チェックです。

once_1-332x500

プロジェクションマッピング技術がエンターテイメントプログラムに取り入れられるのは初!

シンデレラ城が、次々と「命を吹き込まれた絵本」となって素晴らしい感動を与えてくれます。

once_2-332x500 (1)

制作費用は約20億円

シンデレラ城を泳ぐアリエル

once_3-332x500

ふしぎの国のアリス

once_4-332x500
once_5-332x500

ボートに乗ったラプンツェルとフリン・ライダー

once_6-375x500

シンデレラ、ピーターパン、白雪姫、くまのプーさん、美女と野獣なども登場

once_11-332x500

img via=Woman insight

WDW】シンデレラ城で行なわれているプロジェクションマッピング


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。