ディズニーが名作「ダンボ」の実写版を制作する可能性あり!これは期待大




1941年に公開された映画「ダンボ」の実写版を制作することを検討しているとのことです。ディズニーのアニメとしては第4作目にあたり、挿入歌の「私の赤ちゃん」はアカデミー賞にもノミネートされて日本でも大人気の映画です。

私の赤ちゃん(ダンボ)

ハリウッド・リポーターのコメントでは、ディズニースタジオ側は『トランスフォーマー/ロストエイジ』の脚本家アーレン・クルーガーに脚本を依頼しているそうです。

実写映画化した場合、ダンボの冒険と並行して人間のストーリーも展開する予定だそうです。
さらにアーレン・クルーガーは、『トロン:レガシー』のジャスティン・スプリンガーと共にプロデューサーも担当すると報じているそうです!。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。